So-net無料ブログ作成

sayonara purin [ぷりん]

今日、ただしくは昨日の22時36分

私の大切なぷりんが、私の腕の中で逝ってしまいました。

突然でした。

痙攣をおこし、泡を吹いて、それが30分以上も続き、

必死で夜間やっている病院を探し移動中、

急に発作がおさまり、そのまま息を引き取りました。


彼は子供のいない私にとって本当に子供のような存在でした。

6ヶ月で我が家にき、トイレを教えることから始まり

夜は一緒に寝、朝5時には起こされ

甘えん坊だった子が、いつの間にか我慢を覚え

2月に列車にはねられた時も必死で看病しました。

幸いにも片目を失明して脚に力が入らなくなり

お座りがなかなかできなくなり、

突然何かを思い出したかのように私達を避け

一人でうずくまるような行動もあり不安になりましたが

それでも今日の夕方まで元気に走り回り

私達のご飯をねだっていました。。。


本当はあの事故で失くなってしまう命だったのかもしれません。

私達の為に今日まで頑張って生きてくれたのかもしれません。

今はただ、私の隣で目を開けたまま眠っているようです。


この子がいなくなったら、私はどうなってしまうんだろう

正直何も考えられません


もう散々泣きました。

もう泣き疲れました


この子を焼いたり埋めたりなんかしたくない!!

だってこんなに可愛い顔で、今にも動き出しそうなのに。。。


一緒にずっと眠っていたい

このまま抱きしめていたい!

明日なんかこなきゃいいのに



疲れた


CA3C0287.JPG 
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。